歯周病の治療について

歯周病を軽視してはいけません

現代人が歯を失う最も大きな要因である歯周病は、「国民病」とも呼ばれるほど患者が多い病気だと言われています。

その主な原因は、お口の汚れです。ストレスやタバコ、女性ホルモンの変調、食生活や噛み合わせなども歯周病を引き起こす要因となります。

もし、歯ぐきが腫れたり、出血があったりするような場合は早期に歯科医院を受診して治療を始めましょう。体の入り口であるお口の中が歯周病菌に感染すると、全身の健康にも良くありません。心筋梗塞や脳梗塞、早産、糖尿病の悪化などさまざまな疾患の原因になることさえあるのです。

当院における歯周病の治療

  • 体に優しい次亜塩素酸水を活用

    体に優しい次亜塩素酸水を活用

    当院では歯周病の治療において、次亜塩素酸水という特殊な水を活用しています。次亜塩素酸水には多くの細菌やウイルスを殺菌する効果があり、もちろん、歯周病の原因菌にも有効です。アレルギー症状を起こす可能性がほとんどなく、体に優しいことも特徴です。歯周病の原因菌を殺菌するほか、歯と歯ぐきの間の歯周ポケットの中も洗浄・除菌してくれます。口臭予防の効果も見込めます。

  • 痛みの少ない局所麻酔・オラキックス

    痛みの少ない局所麻酔・オラキックス

    歯周病の治療では歯石の除去も行いますが、歯石を長い間取り除いていない患者さんの場合、除去に痛みを伴う可能性があります。そんなときに有効なのが「オラキックス」と呼ばれる薬液です。

    オラキックスには高濃度の局所麻酔剤が含まれており、患部に塗るだけで内部に浸透していきます。麻酔の注射針が射すときのチクッとした痛みがないため、楽に治療を受けることができます。当院ではできる限り痛みの少ない治療を行いたいと、この製品を海外から取り寄せてご提供しています。

  • パーフェクトペリオシステム

    痛みの少ない局所麻酔・オラキックス

    当クリニックでは、歯周病治療にとても有効なパーフェクトペリオシステムを導入しました。 これは、HCIO(次亜塩素酸)の殺菌力を利用して歯周病菌を溶菌していく治療法です。歯周病菌の除去だけではなく、歯周ポケット内を洗浄し、除菌もいっしょに行います。また、口臭の予防まで期待できます。
    歯周病の改善が見られず、お悩みの方、ぜひ当クリニックで新しい治療法を試してみませんか。

歯周病は予防することが出来ます

歯周病予防の基本は、お口の中を清潔に保つことに尽きます。それでも歯ぐきが腫れるのであれば、ブラッシングの方法などに問題があるのかもしれません。歯科医院で自分のお口の状況を把握して、健康を保つようにしましう。

歯は一度失えば、二度と戻ってはきません。歯周病を予防して、大切な歯を守っていきましょう。

お気軽にお問い合わせください

歯の事でお悩みがございましたら、ナカムラデンタルクリニックまでお越しください・

  • 0120-570-542
  • 24時間WEB予約